楽しみながら。 ~めだかあそびのすゝめ~

群馬県富岡市でメダカあそびをしています。 いろいろと試すのが好きで試行錯誤して楽しんでいます。 今日もメダカに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウチのめだか その6 出島ブラック

今日紹介するめだかはこちら。
DSC02236_convert_20120313235004.jpg

<出島ブラック>(でじま ぶらっく)
メダカ館さんから購入。特選のブラックを選んでもらいました。もう☆になって
しまいましたが、たしかに黒色そのものでしたね。
メダカ館さんの店主(出島さん)作出のブラックめだかなので出島ブラックという名称です。
画像は購入しためだかの子(F1)です。
特徴はずばり黒さです。そして普通の目であること。黒いめだかの代表にピュアブラックという
めだかがいますが、こちらはスモールアイといって目の黒い部分が点のようになっています。

本来、めだかは保護体色機能といって体色を周りの色に合わせて変化させることが知られています。
たとえば白い容器で飼えば体色は明るく(薄く)なり、こげ茶や黒い容器で飼えば暗く(濃く)
なります。

出島ブラックはこの保護体色機能があまり働かない、または働きが遅いため白い容器に入れても
体色が黒いままのようです。
とはいえ個体差があり、ほんとうに黒いものはわずかなようです。
画像の出島ブラックは去年の夏に生まれたものですが、当時は飼育場所が確保できずに
過密飼育をしていたため成長が悪く(2cmくらい)体色も薄いのが多いです。
目指せ親めだかのあの黒さ!

スポンサーサイト
  1. 2012/03/13(火) 22:36:07|
  2. 出島ブラック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。