楽しみながら。 ~めだかあそびのすゝめ~

群馬県富岡市でメダカあそびをしています。 いろいろと試すのが好きで試行錯誤して楽しんでいます。 今日もメダカに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うまくいかないのも またひとつの楽しさ(ホントは少し強がり)♪

今日の富岡の天気:曇り/晴れ
気温:朝 24℃ 日中 36℃

見慣れてしまったせいか、最近はこういった
002_convert_20120725223643.jpg 005_convert_20120725223703.jpg 006_convert_20120725223744.jpg IMGP0237_convert_20120725223820.jpg
色抜けがはっきりした紅白めだかよりも

こんな感じで
IMGP0249_convert_20120725223913.jpg IMGP0246_convert_20120725223852.jpg
モザイク柄というのか鹿の子柄というのか、全体的に赤色が占めながらもポツポツと白く色が
抜けているめだかに惹かれています。
特に夕日の陽に照らされて赤色が強調されているときがとても美しいのです。



さて今年も紅桜を中心に繁殖しているのですが、
084_convert_20120503234746.jpg 061_convert_20120503234426.jpg 005_convert_20120503233807.jpg 072_convert_20120503234554.jpg
このめだか達から生まれた稚魚も2ヶ月経ち、だいたい2cmほどになりました。
で、どんな感じになったかというと、

色が薄い・・・。色が揚がっていないんじゃなくて薄いんですね~。

白めだかのような感じで、赤さがない。
今後の成長にもあまり期待がもてなそうな。

更紗系は思った通りにいかなくて難しいなぁと今さらながら思います。

で、今は原点に戻って繁殖をはじめています。
つまりは、紅桜同士での交配ではなく銅虎透明鱗での交配。
IMGP0263_convert_20120725223944.jpg IMGP0265_convert_20120725224003.jpg IMGP0271_convert_20120725224029.jpg

現在の種親として選んだ紅桜は全てこの銅虎透明鱗から生まれていますからね。
さてさてどんな子が育つでしょうか~。










スポンサーサイト
  1. 2012/07/25(水) 23:28:57|
  2. 銅虎透明鱗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メンバー紹介

今日の富岡の天気:晴れのち曇り
気温:朝 7℃ 日中 23℃
めだかの世話:エサ1回 7時

銅虎透明鱗の種親のめだかは今年で3年目。そろそろ引退かな。
全部で10匹、それぞれ撮影してみました。

040_convert_20120331000857.jpg042_convert_20120331001156.jpg

049_convert_20120331001229.jpg051_convert_20120331001257.jpg

053_convert_20120331001335.jpg052_convert_20120331003000.jpg

055_convert_20120331001506.jpg060_convert_20120331001535.jpg

062_convert_20120331001603.jpg066_convert_20120331001632.jpg

070_convert_20120331001703.jpg071_convert_20120331001734.jpg

077_convert_20120331001806.jpg081_convert_20120331002617.jpg

082_convert_20120331001901.jpg084_convert_20120331001927.jpg

087_convert_20120331001954.jpg093_convert_20120331002031.jpg

095_convert_20120331002102.jpg100_convert_20120331002131.jpg

それぞれに思い入れがある大切なめだかです。

ありがとう。まだまだよろしく。










  1. 2012/03/30(金) 23:41:24|
  2. 銅虎透明鱗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウチのめだか その1 銅虎(あかとら)透明鱗

いま私のところでは数種類のめだかを飼育しています。
これから種類別に紹介していこうとおもいます。

まずはこちら
006_convert_20120306230005.jpg

<銅虎透明鱗>(あかとらとうめいりん)
濃い赤の体色が特徴で錦(ブチ)になっているものもいます。
メダカ館さんより購入。画像は購入しためだかの子(F1)です。
購入しためだかはは2ヶ月ほどで☆になってしまいましたが、濃い赤色で素晴らしいめだかでした。
F1でも、この親の体色をしっかり受け継いで濃い赤色に仕上がっています。
去年はこのF1を掛け合わせた子(F2)をたくさん育てました。
こちらも良い赤色になっているのがいます。
春に選別するのが楽しみです。
  1. 2012/03/06(火) 23:17:26|
  2. 銅虎透明鱗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。