楽しみながら。 ~めだかあそびのすゝめ~

群馬県富岡市でメダカあそびをしています。 いろいろと試すのが好きで試行錯誤して楽しんでいます。 今日もメダカに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日は新潟県の寺泊へイカ釣りに行ってきました

今日の富岡の天気:晴れ
気温:日中 38℃

タイトル通りですが
昨日は会社仲間と新潟県の寺泊へイカ釣りへ行ってきました。

一昨年と3年前にも一回ずついっているので今回で3回目。

ちなみに釣果は3年前がボウズ、つまり0匹。
一昨年は30~40匹くらい。
さてさて今回はどうだろうか?
前評判だとあまり釣果はよくないらしいが・・・。



お昼ごろ会社に集合。

そこから高速に乗り移動。
関越道 新潟方面へ。
途中でごはん休憩をはさみながら藤岡~中ノ島見附 間を約3時間半。
高速を降りてから約20分ほど車を走らせ午後4時半ごろ寺泊港に到着。

出船予定時刻は午後6時半ですが、今回お世話になる『ゆたか丸』はすでに停泊していました。
001_convert_20120729222120.jpg

さっそくクーラーボックスを置いて席取り。
002_convert_20120729222156.jpg
堤防では小魚釣りを楽しむ家族連れなどがたくさんいました。
出船時間までそんな光景を眺めながら時間つぶし。

予定どおり午後6時半出航。
005+-+繧ウ繝斐・_convert_20120729222216波は比較的穏やか。

揺られること30分。ポイントに到着。
006_convert_20120729222242.jpg見渡す限り地平線・・・群馬ではありえない光景。


船の前後部で明かりが点灯 いよいよ気分が盛り上がります。
009_convert_20120729230524.jpg 010_convert_20120729222402.jpg


船長の指示でタナ(釣れるポイント)は20~40mとのこと。
013_convert_20120729222421.jpg

水深40mほどまで仕掛けを下ろし、竿をひたすらしゃくりアタリを待ちます。
竿を上げたり下げたり

上げたり下げたり

上げたり下げたり

隣の人と仕掛けがからんだり


上げたり下げたり

パン食べたり

上げたり下げたり

013_convert_20120729222421.jpg休んだり


上げたり



下げたり

アッというまに2時間経過 午後9時。
バケツの中はと言うと・・・。

012_convert_20120729222342.jpg
ハイ、何もいません~・・・。

渋い、渋すぎる。アタリすらない。 と いうかアタリってどんなんだっけ?
3年前のボウズの悪夢が再びよぎる。

と、船長から指示が。
タナを70~80mで とのこと。深さ倍違うじゃん・・・。

とりあえず言われたとおり80mまで仕掛けを下げ
また竿を上げたり下げたり。


と、「ググッ」となんか懐かしい感触が!

ドキドキしながらリールを巻き巻き。

巻き巻き。

巻き巻き。

巻き巻き。

まだあと30m!?

80m巻くのけっこうしんどい・・・。

でもなんとか巻き上げたらいましたよ~。待ち焦がれたアイツが♪
016+-+繧ウ繝斐・_convert_20120729222457

そしてさらに約2時間経った午後11時ちょっと過ぎ終了の合図。




018_convert_20120729222536.jpg




また30分揺られて港に到着。
021_convert_20120729222604.jpg
ありがとう『ゆたか丸』。


今回の釣果は・・・

017_convert_20120729222518.jpg

5匹でした。
でっかいクーラーボックスを持ってきたので隙間が何ともさびしい・・・。

でも楽しかった~♪
また来年もここにイカ釣りに来たいな~。







スポンサーサイト
  1. 2012/07/29(日) 23:05:04|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うまくいかないのも またひとつの楽しさ(ホントは少し強がり)♪

今日の富岡の天気:曇り/晴れ
気温:朝 24℃ 日中 36℃

見慣れてしまったせいか、最近はこういった
002_convert_20120725223643.jpg 005_convert_20120725223703.jpg 006_convert_20120725223744.jpg IMGP0237_convert_20120725223820.jpg
色抜けがはっきりした紅白めだかよりも

こんな感じで
IMGP0249_convert_20120725223913.jpg IMGP0246_convert_20120725223852.jpg
モザイク柄というのか鹿の子柄というのか、全体的に赤色が占めながらもポツポツと白く色が
抜けているめだかに惹かれています。
特に夕日の陽に照らされて赤色が強調されているときがとても美しいのです。



さて今年も紅桜を中心に繁殖しているのですが、
084_convert_20120503234746.jpg 061_convert_20120503234426.jpg 005_convert_20120503233807.jpg 072_convert_20120503234554.jpg
このめだか達から生まれた稚魚も2ヶ月経ち、だいたい2cmほどになりました。
で、どんな感じになったかというと、

色が薄い・・・。色が揚がっていないんじゃなくて薄いんですね~。

白めだかのような感じで、赤さがない。
今後の成長にもあまり期待がもてなそうな。

更紗系は思った通りにいかなくて難しいなぁと今さらながら思います。

で、今は原点に戻って繁殖をはじめています。
つまりは、紅桜同士での交配ではなく銅虎透明鱗での交配。
IMGP0263_convert_20120725223944.jpg IMGP0265_convert_20120725224003.jpg IMGP0271_convert_20120725224029.jpg

現在の種親として選んだ紅桜は全てこの銅虎透明鱗から生まれていますからね。
さてさてどんな子が育つでしょうか~。










  1. 2012/07/25(水) 23:28:57|
  2. 銅虎透明鱗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝10時めだかの世話強制終了、そして遠くへおでかけ要請・・・

今日の富岡の天気:曇り/晴れ
気温:朝 26℃ 日中 33℃


昨日、長野県諏訪市にある『真澄』の蔵元の宮坂醸造へ行ってきました。
名目はもうすぐ誕生日の父へのお祝いを買うために。

IMGP0279_convert_20120723225926.jpg蔵元に隣接している「蔵元ショップ セラ真澄」の入り口

IMGP0287_convert_20120723230031.jpg店内はお酒はもちろん

IMGP0282_convert_20120723230933.jpg IMGP0294_convert_20120723230120.jpg 酒器などの器や雑貨・食料品なども売られていました


私の楽しみはテイスティング。日によって種類が変わるようです。今日はこれ
IMGP0285_convert_20120723225957.jpg
右から 本醸造特撰真澄・吟醸 生酒・純米吟醸辛口生一本・純米大吟醸 山花・梅酒・梅酢 
どれもおいしいんですが、やはり純米大吟醸 山花は別格でした~♪

IMGP0283_convert_20120723233545.jpg
テイスティング中、雰囲気のいい場所でせっかくキレイなお姉さんが注いでくれて
色々と説明してくれていますがほとんど聞いてません・・・。
 

さて今回、購入したのはこの二本。
IMGP0295_convert_20120723230154.jpg
山廃純米大吟醸 七号 ←父へのプレゼント
   純米大吟醸 山花 ←自分へのごほうび(笑)

どちらも真澄が誇る極上の一本。
早くのんでみたい~~。
  1. 2012/07/23(月) 22:54:38|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の富岡の天気:晴れ
気温:朝 26℃ 日中 39℃


今日はものすごく暑い日でした。

順調に増えていたミジンコの1グループが全滅し、容器に中がすっかり空になっていました。

とりあえずめだかに被害はなくどれも元気に泳いでいました。


さて5月に購入したOMCブラックはウチに来てから順調に産卵し、
   002_convert_20120716223644.jpg

稚魚も順調に成長。今朝、産卵しているめだかも確認できました。
   114_convert_20120716223845.jpg

さて、白い容器に入れて黒が薄くならないかチェックチェック。
  1. 2012/07/16(月) 22:57:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の富岡の天気:晴れ
気温:朝 24℃ 日中 36℃


001_convert_20120715223918.jpg

OMCブラックと青幹之スーパー光を交配中。

目指すは黒体色の幹之。
まぁありがちな組み合わせですが。

さて、まずはどんなめだかが生まれてくるでしょうか。
  1. 2012/07/15(日) 22:49:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関の明かりに誘われてめずらしいお客さん登場

今日の富岡の天気:曇り/晴れ
気温:朝 24℃ 日中 34℃


007_convert_20120714230203.jpg  ノコギリクワガタです。

この年になってもノコギリクワガタはかっこいいなぁとおもいます。

009_convert_20120714230334.jpg 010_convert_20120714230351.jpg
011_convert_20120714230403.jpg


地方によっていろいろと呼び方があるようです。

記憶が定かではないですが、ウチではこのタイプのノコギリクワガタを『サナダ』
大きいノコギリクワガタを『カトウ』
ミヤマクワガタを『ベンケイ』なんて呼んでいたような。

メスはクワガタもカブトムシも『ブーチン』。

ブーチンといえば小学校低学年のときの自分の作文で「きのうブーチンをつかまえました。」
というようなことが書いてあり、当時の担任は女の先生だったので
きっと「ブーチン?なんのこっちゃ?」とおもってだだろうなぁ。

  1. 2012/07/14(土) 23:20:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーベリー狩りへ行ってきました

今日の富岡の天気:雨/曇り
気温:朝 24℃ 日中 30℃


昨日 高崎市鼻高町にある希望の丘でブルーベリー狩りを楽しんできました。

001_convert_20120712234239.jpg

広大な面積の敷地にものすごい数のブルーベリーの木があり、おいしそうな実がたくさんついていました。


015_convert_20120712234305.jpg


見晴台のようなものもあり自然豊かな風景を一望できます。
030_convert_20120712234331.jpg

041_convert_20120712234400.jpg

ここに着いたのは3時過ぎでしたが、十分にブルーベリー狩りを楽しむことができました。
ここではめだかも販売しているので私にはとても癒される場所なのです♪
  1. 2012/07/12(木) 23:41:36|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応援してます

今日の富岡の天気:晴れ
気温:朝 23℃ 日中 34℃

種親にしている青幹之のスーパー光たち。
081_convert_20120711230945.jpg

その中でも、このコには「もうちょっとだよ!がんばって光伸ばして~」といつも応援しています。
080_convert_20120711230921.jpg
口先まで光伸びないかな~。


  1. 2012/07/11(水) 23:20:40|
  2. 幹之
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり飼ってる感が高まります

今日の富岡の天気:晴れ
気温 朝:22℃ 日中 35℃


少し前に片付けをしていたら、昔グッピーを飼っていたときに使っていたブロアーを発見。
077_convert_20120710230640.jpg

塩ビ管を購入し簡易的に配管してみました。
076_convert_20120710230741.jpg
ブクブクブクブクと空気が水の中を踊る音が涼しくて何とも小気味いいです。
俄然、観賞魚を飼っている感じが漂います。

めだかは速い流れは良くないと言われていますが、楽しそうにブクブクのまわりで泳いでいるのもいます。
075_convert_20120710230835.jpg
  1. 2012/07/10(火) 23:10:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嫁さんに怒られつつ めだかの飼育場所拡大中

今日の富岡の天気:晴れ
気温:朝 20℃ 日中31℃


ハウス内はもう満杯な感じ。 で、
021_convert_20120709231146.jpg 013_convert_20120709231102.jpg

お隣の畑にコソーーっと


087_convert_20120709225247_convert_20120709231614.jpg
並べちゃいました。

ただ草が生えてるよりは ねぇ・・・。

隠していたつもりはないのだけど嫁さんがこの光景を見つけて怒り出しました・・・。
とりあえず平謝り。

それはさておき、
いろいろな容器でめだかの孵化・育成をしていますが、発泡スチロールは孵化率・成長の早さ共に
安定していますね。

088_convert_20120709225344_convert_20120709231514.jpg 089_convert_20120709225409_convert_20120709231448.jpg 090_convert_20120709225439_convert_20120709231424.jpg
091_convert_20120709225501_convert_20120709231346.jpg 094_convert_20120709225531_convert_20120709231244.jpg
底が汚い?

でもこんな環境のほうが意外とすくすく育ったりします。
バクテリアや微生物が繁殖しやすいからなのではと勝手におもっています。

オタマジャクシがいる画像もありますが、私はオタマジャクシは基本的に放置。
いままでの経験から害はなしと判断しています。
というよりなんでも食べてくれて水が綺麗になるなど良い働きをしてくれてます。

まぁ、稚魚とあまり体格差があるとよくないかもしれませんが。

そんなことも含めてこれからも観察を続けてみます。





  1. 2012/07/09(月) 23:18:06|
  2. 飼育記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウチの鉄仮面系統どうなるだろうか

今日の富岡の天気:晴れのち雨
気温:朝 20℃ 日中29℃

白幹之から生まれた 半身が純白色でおおわれためだか『鉄仮面』
鉄仮面めだか

兄弟のスーパー光の白幹之と交配し
驩・サョ髱「繧√□縺・_convert_20120310200052


生まれた子(F1)からは
104_convert_20120708222247.jpg 100_convert_20120708222342.jpg 101_convert_20120708222414.jpg

103_convert_20120708222703.jpg 106_convert_20120708222818.jpg 108_convert_20120708222937.jpg

105_convert_20120708222731.jpg 107_convert_20120708222852.jpg 098.jpg

鉄仮面の面影はなし。


ただウチにいる白幹之の光ナシのめだかと体色が違う。黄色っぽい。
それから背中の中央にラメとは違う幹之独特の光が点光レベルだけどあるめだかがいる。

現在このF1同士を交配しF2を育成中。

なにか変化が出てもおかしくないF2、現在1cmほど。
さてどんなめだかになるだろうか、たのしみたのしみ♪








  1. 2012/07/08(日) 23:09:42|
  2. 鉄仮面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。