FC2ブログ

楽しみながら。 ~めだかあそびのすゝめ~

群馬県富岡市でメダカあそびをしています。 いろいろと試すのが好きで試行錯誤して楽しんでいます。 今日もメダカに夢中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発泡スチロール容器 裏?話

今日の富岡の天気:晴れ時々曇り
気温:朝 5℃ 日中 17℃
めだかの世話:特になし

めだかはいろいろな入れ物で飼うことができます。ガラス水槽、プランター、睡蓮鉢などなど。
その中でも発泡スチロールは保温性などの利点を持ったメジャーな容器です。ホームセンターなどに
行けば売っていますね。でもこれ値段けっこう高くないですか?1個2個ならまだしも、はまってしまえば
抜け出し難いめだか道、あっというまに10個20個と欲しくなってしまいます。こうなると
出費はかなりの額です。でもちょっと待って。タダでいくらでも(とは言い過ぎですが)手に入る
ところがありますよ。そうスーパーマーケットです。特に鮮魚屋さんでは毎日大量の発泡スチロールが
廃棄されます。なので従業員の方に一声かければもらえるとおもいますよ。
どういうのが欲しいか具体的に言えば向こうも探しやすいとおもいます。
参考までにいくつか紹介します。もちろんお店によっては扱っていないかもしれませんが。

水量2~3ℓ 『ネギトロの箱』
ネギトロは小袋に入っているので箱のなかはきれい。隔離や移動などに便利。

水量10~15ℓ 『サバフィーレの箱』『イカソーメンの箱』
どちらも商品は袋に入っているので箱のなかはきれい。板厚もあり丈夫。

水量15~20ℓ 『鮭の箱』
鮭の切身は真空パックされているので箱のなかはきれい。箱も丈夫で飼育には一番おすすめ。

水量20~30ℓ 『干物(さんま・あじ・ほっけの開きなど)の箱』
干物はパックされているので箱の中はきれい。板厚が薄いので取り扱い注意。

そのほかに青果屋さんで
水量5~10ℓ 『しょうがの箱』『しいたけの箱』『カット野菜の箱』
などもあります。
基本的に廃棄されるものなので扱いは雑にされているとおもうので持ち帰る前に
割れていないか?生臭くないか?などのチェックをしたほうがいいです。

ウチの近くでもめだかを飼っているお宅で鮭の絵柄の入った発泡スチロールがずらーっと
並んでいるところがありました。同一のものを大量に揃えるのはたいへんですがきれいに並んでいる
様はそれだけで見応えがありますね。
スポンサーサイト
  1. 2012/03/27(火) 23:51:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なぞの大量死 | ホーム | ウチのめだか その13 楊貴妃透明鱗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://medakaasobi.blog.fc2.com/tb.php/21-b247b5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。